• Nine-Bees

「るかなび」を訪問しました!

 「るかなび」とは、「聖路加健康ナビスポット:るかなび」の事で、“People-Centered Care”という市民を主人公としたケアを基盤に、市民と専門職とがパートナーを組み、自分の健康を自分で創る社会の実現を目指す実践開発の研究事業です。(るかなびの公式ホームページより)


 今回、るかなびを訪問させていただいて、面白いなあと思った点が二つあります。


 一つめは、ヘルスリテラシーの概念です。ヘルスリテラシーとは、一般に健康に関連する情報を探し出し、理解して、意思決定に活用し、適切な健康行動につなげる能力のことをいいます。(日本ヘルスリテラシー学会公式ホームページより)


 分かりやすく言うと、日常的に自分の健康に関心を持ち、注意を向ける事によって、病気にかかりにくい状態を作ります。そうすることによって、病気も予防でき、病気になっても正しい情報を得てきちんと病気に向かう事もできるし、早く治せるという考え方です。


 二つめは、ヘルスリテラシーの向上という考え方から、骨密度や体組成などの健康チェックや個別相談を有料で行っている事です。多くの病院では、医療相談はほぼ無料で行われます。しかし、るかなびでは、専門職との相談という事で有料とし、利用者にお知らせする有益な情報を更新していくために、専門職自らの技量やスキルの向上を科すという高い志しをお持ちでした。そこには、医療従事者という役割に忠実で、「市民」に対する温かみを感じる事ができました。


 るかなびが所在しているタリーズ築地聖ルカ通り店には、多くの医療書に混じって、患者さん自らが記されたストーリーが保管されていました。これは、双方の信頼関係の賜物だと思いました。


 今はコロナの影響を受けて、いろいろなイベントや講座を延期されているようですが、今後の活動再開が楽しみです(^^)


 皆さんも、お近くまでお出かけの際は、ぜひお立ち寄りいただいて、ご自身の健康にちょっと目を向けてみるのはいかがですか?

(発信者:⑨)


★“聖路加健康ナビスポット:るかなび”

http://research.luke.ac.jp/lukeNavi/summary.html


#るかなび #ヘルスリテラシー #聖路加健康ナビスポット #タリーズ築地




38回の閲覧
Nine-bees_logo-ヨコH.png

​当サイトは、Internet Explorerには対応していません。

Google Chrome 、Firefox、 Safari (バージョン11 以上)、Windows 10 Microsoft Edge に対応しています。

© 2020 Nine-Bees